ヤマシタシの自宅カクテル

ヤマシタシが自宅で作れるカクテルを紹介します

【追記】【カクテル】ブラックルシアン(ホワイトルシアン、ダーティーマザー、スパイダーキッス、クレオパトラ)

f:id:cix13045:20190326145052j:plain

●由来

 特になし

 直訳で黒いロシア人。おそらくカクテルの色から命名していると思われます

 

●ヤマシタシ的レシピ

ウォッカ・・・40ml

カルーア・・・20ml

 

Wikipediaレシピ

ウォッカ・・・40ml

カルーア・・・20ml

 

ヤマシタシ的作り方

 全ての材料をシェークするだけです。

 ウォッカは凍らせておくと、シェークしたときに氷が溶けにくいです。

 ヤマシタシ的に甘いほうが好きなので、ウォッカカルーアを1:1にしています。辛めのカクテルが好きな方はウォッカの分量を多くしてみてください。ウォッカ、コーヒーリキュールの種類によっても味わいは変化します。

 またビルド(グラスに直接入れて混ぜる手法)で作られることが多いですが、ヤマシタシ的にシェークで作ります。アルコールの角が取れて飲みやすくなります。

 総量と比率ですが材料が2つなので、以下のルールを守ります。

 ・材料の総量は60ml

 ・材料の比率は2:1

 今回もウォッカ40ml、カルーア20mlで2:1になっています。

 

●ヤマシタシ的感想

 味はウォッカが無味無臭なのでカルーアの味を直に楽しむことができます。カルーア以外の他のコーヒーリキュールを使ってみても面白いと思います。カルーアが甘すぎるという人は苦めのコーヒーリキュールを使ってみてください。

 

バリエーション

 ブラックルシアンに生クリームを追加すると、ホワイトルシアンになります。ブラックルシアンのベースのウォッカをブランデーに変えると、ダーティーマザーになり、さらに生クリームを追加するとスパイダーキッスになります。

 味はホワイトルシアンは生クリームが追加されるので、まろやかになります。カルーアと生クリームの相性がいいので、おすすめです。ダーティーマザー、スパイダーキッスはウォッカからブランデーに変更することで濃厚な風味がプラスされます。ブランデー好きな方にはおすすめです。クレオパトラはラムの独特の風味が足されます。

 

●ホワイトルシアン(生クリームを追加する)

ウォッカ・・・20ml

カルーア・・・20ml

・生クリーム・・・20ml

 

●ダーティーマザー(ウォッカをブランデーに変える)

・ブランデー・・・40ml

カルーア・・・20ml

 

●スパイダーキッス(ウォッカをブランデーに変えて、生クリームを追加する)

・ブランデー・・・20ml

カルーア・・・20ml

・生クリーム・・・20ml

 

●クレオパトラ(ウォッカをラムに変えて、生クリームを追加する)

・ラム・・・20ml

カルーア・・・20ml

・生クリーム・・・20ml

 

●ヤマシタシ的こだわり

・甘めにする

・ビルドでなくシェークする

・材料の総量は60ml、比率は2:1