ヤマシタシの自宅カクテル

ヤマシタシが自宅で作れるカクテルを紹介します

【追記】【カクテル】ゴッドファーザー(ゴッドマザー、フレンチコネクション)

f:id:cix13045:20190325171712j:plain

●由来

 特になし。

 同名の小説、映画があります。ちょっとした共通点があり、ゴッドファーザーの著者がイタリア人で、カクテルの方はイタリア産リキュールのアマレットが使われています。イタリアつながりですね。

 

●ヤマシタシ的レシピ

ウイスキー・・・40ml

アマレット・・・20ml

 

※日本バーテンダー協会レシピ

ウイスキー・・・45ml

アマレット・・・15ml

 

ヤマシタシ的作り方

 全ての材料をシェークするだけです。

 ウイスキーは凍らせておくと、シェークしたときに氷が溶けにくいです。

辛めのカクテルが好きな方はウイスキーの分量を多くしてみてください。ウイスキーの種類によっても味わいは変化します。

 またビルド(グラスに直接入れて混ぜる手法)で作られることが多いですが、ヤマシタシ的にシェークで作ります。アルコールの角が取れて飲みやすくなります。

 総量と比率ですが材料が2つなので、以下のルールを守ります。

 ・材料の総量は60ml

 ・材料の比率は2:1

 今回も回もウイスキー40ml、アマレット20mlで1:1になっています。

 アマレットアプリコット(あんず)の核から作られているリキュールです。特有のアーモンドフレーバーを持っているとよく言われますが、杏仁豆腐の方が近いと思います。なので牛乳割りなどしても美味しいです。

 

●ヤマシタシ的感想

 味はアマレットとの甘みとウィスキーの濃厚さが合わさっています。使うウイスキーによってまた味が変わってくると思います。好きなウイスキーがある方は試してみてください。

 

バリエーション

 ベースのスピリッツを変更することで、ゴッドマザーとフレンチコネクションになります。味はゴッドマザーはウォッカが無味無臭なので、アマレットの味を直に味わうことができます。フレンチコネクションはブランデーの濃厚さとアマレットの甘さがマッチしています。ウイスキーの味や癖が苦手な方は試してみてください。

 

●ゴッドマザー(ウイスキーウォッカに変える)

ウォッカ・・・40ml

アマレット・・・20ml

 

●フレンチコネクション(ウイスキーをブランデーに変える)

・ブランデー・・・40ml

アマレット・・・20ml

 

●ヤマシタシ的こだわり

・甘めにする

・ビルドでなくシェークする

・材料の総量は60ml、比率は2:1