ヤマシタシの自宅カクテル

ヤマシタシが自宅で作れるカクテルを紹介します

【追記】【オリジナルカクテル】組み合わせから考えるオリジナルカクテル

●組み合わせから考えるオリジナルカクテル

 カクテルはスピリッツとリキュールと副材料の組み合わせからできています。既存のカクテルの組み合わせから法則をつかめば、おいしいオリジナルカクテルが作れると思います。なので検証してみたいと思います。

 

●カクテル表(生クリームなし)

f:id:cix13045:20190519180819p:plain

 

●カクテル表(生クリームあり)

f:id:cix13045:20190519180856p:plain

●まとめ

f:id:cix13045:20190519181709p:plain

 ●印が存在しているカクテルで、生クリームの有り無しは混ざっています。

 この表からわかることがあります。

 ・ベースのスピリッツはウォッカかブランデーが多い

 ・カカオリキュール、カルーアは種子系ともフルーツ系とも合わせられる

 ・アマレット、フランジェリコはリキュールとの使い方が難しい

 ・ベイリーズはフルーツ系と合わせられていない

 ・フルーツ系はアマレット、フランジェリコ以外と合わせられる

 

上記の分かったことから、方針を下にまとめておきます。

 ・アマレット、フランジェリコはスピリッツと組み合わせたほうがいい

  (ルシアンみたいなスタイルにする)

 ・カカオリキュールとカルーアは外れがなさそう

 ・ベイリーズはフルーツ系と合わせられそう

 ・フルーツ系もルシアンみたいなスタイルにする

 上より黄色で塗った部分がおいしそうだとわかります。これからのブログで検証していこうと思います。

 

●作る予定のオリジナルカクテル

 ここからは作る予定のオリジナルカクテルを紹介していこうと思います。

 

●アマレットルシアン

・アマレット・・・30ml

・ジン・・・15ml

・ウォッカ・・・15ml

 

●フランジェリコルシアン

・フランジェリコ・・・30ml

・ジン・・・15ml

・ウォッカ・・・15ml

 

●チェリールシアン

・チェリーリキュール・・・30ml

・ジン・・・15ml

・ウォッカ・・・15ml

 

●バナナルシアン

・バナナリキュール・・・30ml

・ジン・・・15ml

・ウォッカ・・・15ml

 

●カカオベイリーズ

・ブランデー・・・30ml

・カカオリキュール・・・15ml

・ベイリーズ・・・15ml

 

●カカオフランジェリコ

・ブランデー・・・30ml

・カカオリキュール・・・15ml

・フランジェリコ・・・15ml

 

●チェリーベイリーズ

・ウォッカ・・・30ml

・チェリーリキュール・・・15ml

・ベイリーズ・・・15ml

 

●バナナベイリーズ

・ウォッカ・・・30ml

・バナナリキュール・・・15ml

・ベイリーズ・・・15ml

 

●ヤマシタシ的こだわり

・アマレット、フランジェリコはスピリッツと組み合わせたほうがいい

 (ルシアンみたいなスタイルにする)

・カカオリキュールとカルーアは外れがなさそう

・ベイリーズはフルーツ系と合わせられそう

・フルーツ系もルシアンみたいなスタイルにする