ヤマシタシの自宅カクテル

ヤマシタシが自宅で作れるカクテルを紹介します

【現地のバー】ウラジオストク4日目

f:id:cix13045:20190419203123j:plain

●今日飲んだお酒

・昼飲んだワイン

・晩のバー

 

●昼飲んだワイン

 香りはそんなになく、アルコールの感じもしませんでした。味は甘かったです。おそらくジョージアワインです。

 

●晩のバー

・ニュールシアン

 オリジナルカクテルでした。ブラックルシアンを頼んだら出てきました。コーヒー豆が浮いてました、美味しかったです。甘くて、コーヒーの風味がしました。

 

・モスコミュール

 ウラジオストクではジンジャーエールを使わず、生姜のシロップを使ってました。生姜の風味が強かったです。またレモンの風味も強いモスコミュールでした。

 

・エスプレッソマティーニ

 写真のカクテルです、オリジナルカクテルでした。おそらく店の看板カクテルです。おすすめで頼んだら出てきました。コーヒー豆が浮いてました。エスプレッソの苦味が効いていて、アルコールの感じはしませんでした。

 

・ペニシリン

 オリジナルカクテルでした。違うバーテンダーさんのおすすめで出てきました。レモンピールにハチミツを混ぜたものを振りかけていました。甘みと酸味とジンジャーの感じが効いていました。

 

・ブラックルシアン

 本場のブラックルシアンです。カルーアではなくボルスのコーヒーを使っていました。甘さがカルーアより控えめでした。

 

・エスプレッソマティーニ

 違うバーテンダーさんのおすすめで頼んだら出てきました。前のバーテンダーさんよりもコーヒーの苦味が効いていたような気がします。